挨拶
統一教会員への拉致・監禁被害 をご覧いただきありがとうございます。 
 このサイトは統一教会員への信教を理由とした拉致・監禁・人権被害者支援、擁護、情報の提供、共有を目的として製作しました。

はじめての方は こちら からご覧ください。

2006年11月07日

ピースクィーンカップ 「彫刻のような容姿に」

ピースクィーンカップ
選手モデルたちの彫刻のような容姿に「わぁ〜」嘆声

アンドレ・キムファッションショー

27日ソウルハイアットホテルグランドボールルームで開かれた 2006 ピースクィーンカップ前夜祭アンドレ・キムファッションショーでモデルたちが華麗な衣装を披露している。 これに先立ちキム・チュヒ、キム・ジョンミ(以上韓国), キャサリン・ギル(オーストラリア) など選手8人がモデルで特別出演し、人目を引いた。

フィナーレ アンドレ・キムファッションショー終了後、クァク・チョンファン大会組職委員長(左側)とムン・ヒョンジン世界平和統一青年連合会長(左側二番目)、 アンドレ・キム(右側前)が参加した関係者たちに答礼し、フィナーレを飾っている。

ナム・ジェヒョン記者


「2006 ピースクィーンカップ国際女子サッカー大会」開催を祝う前夜祭が、27日ソウルハイアットホテルグランドボールルームで盛大に開かれた。

クァク・チョンファン大会組織委員長と ムン・ヒョンジン世界平和青年連合会長、チャン・ウォンジク大韓サッカー協会副会長などサッカー界関係者、芸能人、外交使節など 500人余りが参席した中開かれたこの日の行事は、1部公式行事と2部アンドレ・キムファッションショーで進行された。

MBC キム・ソンジュアナウンサーの司会で開かれた1部行事では、クァク委員長の記念辞とマシモ・アンドレア・レゲティイタリア大使の祝辞、イ・イス韓国女サッカー連盟会長の祝辞が続いた。
後に続き、この大会を主催した鮮文平和サッカー財団の第3世界幼少年サッカーサポート事業と関連した映像が上映された。

2部行事に先立ち、アンドレ・キムは韓国語と英語で国内外主要人士を紹介して人目を引いた。
引き続き開かれたファッションショーでは、大会に参加した各国選手たちの中で7人が特別モデルとして元気で美しい姿を披露した。
その中でもオーストラリアのキャサリン・キルはアンドレ・キムから「モデルをしのぐ彫刻のようなスタイル」という絶賛を受け、客席では彼女が登場すると 「わぁ〜」という嘆声が上がった。

その後 「女」、「美しさ」、「平和」をテーマに、タレント ユン・テウン、イ・ヨンアさんなどと専門モデルたちが登場するファッションショーが進行された。

クァク・チョンファン組織委員長は記念辞で、「ピースクィーンカップ国際女サッカー大会に美しさと柔らかさ、愛の表象であるファッションショーがよく似合う」と述べながら、「8日間の大会で流す選手たちの汗が人類和合と平和の芽を開かすようになること」を希望した。
彼は引き続き「規模と質的な面でアジア最高である今回の大会は、韓国はもちろん世界女子サッカー大会水準を一段階高めるようになるだろう」と述べた。

ウ・サンギュ記者 2006.10.27 (金) 22:39

http://www.segye.com/Service5/ShellView.asp?TreeID=1510&PCode=0007&DataID=200610272146000347
posted by uc40 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 16.その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。